トップ «前の日記(2005-06-17(Fri)) 最新 次の日記(2005-06-19(Sun))» 編集

猿も叩けば日記


2005-06-18(Sat)

_ [net]Is Linux For Losers?

僕は前から Linux ユーザは負け組だと思ってますが?

There's also a difference in motivation. "Linux people do what they do because they hate Microsoft. We do what we do because we love Unix," De Raadt says.

ってのは煽りにしてはいまいちだと思うが.Theo ってこういう人なの?

_ [study]sarge アップデート

やるぞ!敵は ring.asahi-net.or.jp にあり!

slapd の debconf に動きを止められる.やっぱり心配していたように,LDBM から BDB に乗り換えれ,なメッセージが出てきた./usr/share/doc/slapd/README.DB_CONFIG.gz を読め,と書いてあるので,すでに sarge にしてある別マシンの当該ファイルを読んでみる.

Note that changes to DB_CONFIG will only have any effect after (re-)creating the Berkeley DB environment which means that you have either to run db_recover or dump and reload your data. db_recover -eh /var/lib/ldap should do the trick.
.ということで,恐いので LDBM のままでいくことにした.

_ [study]もう嫌だ

アップデートは悲惨なことに.

思ってた通り,OpenLDAP が大変な事になって,結局手で LDIF をシコシコ書き換えてやっとこさ元の DB を復旧.もうダメ.

死ねる程のミスとしては,exim の retry 処理の cron がいつのまにか(つぅか2年ぐらい前に)止まってて,exim をアップデートしたら Frozen だったメールがバババババっと全部送られてしまった…死ねる,これは死ねるぞ.

もう嫌になった.サーバ管理なんてもうやらない.なんでボランティアでやってる僕が自責の念で溜息をつかなければいけないんだ.

とりあえず,まだ腐ってる PAM 関連を片付けて,引退宣言をしよう.

_ [study]アマチュアの行き先

どうも LDAP の DB が壊れたようで,ldapsearch しても何の結果も帰ってこない.こんなところでくそったれ LDBM の特性が出てくるとは.

backend bdb で動かしたサーバに以前にユーザ情報をコピーしていたので,そこから/var/lib/ldap ごと持ってきて,結局 bdb で動かして万事OK.

今回ばかりはさすがの僕もヘコんだ.サーバ管理をやめる決意は強い.

サーバ管理がめんどくさいとか,手に追えないなんていう低レベルな話ではなく,今回のような失敗を犯した時のこの慙愧と自責の気持ちをどこにやればいいのか分からない.金を貰っているプロなら,貰った額に応じた恥と責任を感じれば良い.

金も貰っていないアマチュアのボランティアの僕は,どこにいけばいいのか.

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
_ sukesam (2005-06-20(Mon) 01:48)

開き直る

_ ふりょ (2005-06-20(Mon) 13:08)

それができるならどんなに楽か.
残念ながら,そこまで図太い人間ではないので,自分のミスなら責めてしまうわけだ.いっそアホなら幸せなのかもしれないが.


2003|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|