トップ «前の日記(2005-09-13(Tue)) 最新 次の日記(2005-09-15(Thu))» 編集

猿も叩けば日記


2005-09-14(Wed)

_ [風博士]Firefox 1.5betaで風博士

コンパイル失敗した.プロトタイプ宣言が違うとな.

zoeさんが「alpha2 には強引に対応させた」と言っていたが,ソースを見ると確かにすごい.プリプロセスで関数の定義を変えるのなんて初めて見た.ホントに API が変わるんだな.

C++ なんか分からんのでそそくさと退散.

_ [study]線状アンテナ

むずいな.イメージ使っちゃうと,どうしても低インピーダンスになっちゃう.

とりあえず VSWR 2 を確保したのでよしとするか.

_ [study]NEC

ひさびさに NEC をやった.解析早くていいなぁ.FDTDなんてダメ.

謎の命令が複数あるんだが,放置で.使い込むといろいろ面白いことできるんだろうなぁ.明日試作しよう.たぶん20分もあれば作れるだろ.

先月の論文誌に,築地先生の「T型無給電素子を配列した分岐素子付き変形伝送線路アンテナ」の論文があったのを思い出した.もうちょっとインピーダンスが高くなるように頑張ってみよう.

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]
_ take (2005-10-30(Sun) 21:41)

はじめまして、検索で偶然やってきました。

>イメージ使っちゃうと
もしかして構造の対称性を利用しているのでしょうか。
素のインピーダンスが2倍や1/2になりますが、その点は大丈夫でしょうか。
シミュレータによっては自動対応してくれるとは思いますが。

_ ふりょ (2005-10-30(Sun) 22:42)

はじめまして.

その通り,対称構造のものを平面の導体を用いてイメージにしています.インピーダンスが変化することも心得ています.ですので,
>どうしても低インピーダンスになっちゃう.
という事を書きました.

_ take (2005-10-31(Mon) 22:02)

>どうしても低インピーダンスになっちゃう.
ああ、いえ。生の結果を2倍しないままインピーダンスが低いなぁと言っているように見えたもので。失礼しました。

_ ふりょ (2005-11-01(Tue) 12:05)

2倍はしていませんよ.たぶんこの会話には決定的なすれ違いがあります.
シミュレーション上での設計を楽にするためにイメージを使って半分の構造にしている,という事では*ありません*.
1層の片面導体基板の上にアンテナを構築したときの特性を見たいので,結果の数字をそのまま使っています.


2003|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|